« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月20日 (土)

奄美の黒糖焼酎

 先に当ブログで鹿児島の芋焼酎が楽天市場で買える鹿児島県内店 という記事を載せましたが、鹿児島 には芋焼酎の他に奄美の黒糖焼酎もあるので、忘れてはいけません。

 

楽天市場 で黒糖焼酎をネット・ショッピングで買える店には、以下のようなお店があります。

○ 【楽天市場】奄美特産パラダイス

○ 山形屋百貨店(リンク先は拙HP内訪問記)【楽天市場】山形屋オンラインショップ焼酎屋の源衛門

○ 【楽天市場】(株)酒のキンコー

○ 【楽天市場】焼酎のひご屋:鹿児島の焼酎を中心に200種以上を品揃えした薩摩指宿の焼酎屋

 芋焼酎については当ブログ内の別記事「鹿児島の芋焼酎が楽天市場で買える鹿児島県内店 」でどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

鹿児島の芋焼酎が楽天市場で買える鹿児島県内店

 私は、鹿児島 に異動して以来、「温泉」と「いも焼酎」にハマっています。いまいち味音痴な私は詳しくはないのですけど、こちらに来て以来、酒と言えば芋焼酎しか飲めない「体中が芋焼酎でできている、芋焼酎人間」と化してしまいました。

 おいしい芋焼酎をネット・ショッピングで買える楽天市場のお店には、以下のようなお店があります。

○ 山形屋百貨店【楽天市場】山形屋オンラインショップ ・ 焼酎の検索結果

○ 【楽天市場】しまづ屋楽天市場店 ・ 焼酎の検索結果

○ 【楽天市場】GALLERIA HOMBO WEB SHOP 本坊酒造株式会社

○ 【楽天市場】薩摩明治蔵

○ 【楽天市場】薩摩金山蔵

○ 【楽天市場】錦灘酒造

○ 【楽天市場】(株)酒のキンコー

○ 【楽天市場】焼酎のひご屋:鹿児島の焼酎を中心に200種以上を品揃えした薩摩指宿の焼酎屋

○ 【楽天市場】ちいさな焼酎屋(西川酒店)

○ 【楽天市場】あくね焼酎屋 齊藤

 おいしい芋しょうちゅうは、ネット・ショッピングでもやはり鹿児島のお店で買っていただきたい、と私は思います。

→ なお、奄美の黒糖焼酎取扱の本場鹿児島店の楽天ショップは、当ブログ内の記事「奄美の黒糖焼酎 」でどうぞ。

 

 国内旅行ご計画の方は、鹿児島に行くと楽しいですよ!。
→ 鹿児島の観光と温泉の紹介サイト「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」へ
温泉天国・鹿児島温泉紹介!

 

・ 桜島

桜島



・ 城山観光ホテルの、桜島が見える天然温泉露天風呂「さつま乃湯」

城山観光ホテル



・ 島津家別邸・名勝 仙巌園(磯庭園)

島津家別邸・名勝 仙巌園(磯庭園)



・ 尚古集成館

尚古集成館



・ 鶴丸城(鹿児島城)

鶴丸城(鹿児島城)



・ 鶴丸城趾(鹿児島城趾)にある歴史博物館(兼)美術館・鹿児島県歴史資料センター黎明館

鹿児島県歴史資料センター黎明館



・ いおワールド かごしま水族館

いおワールド かごしま水族館



・ いおワールド かごしま水族館桜島フェリー・ターミナル最寄りのおしゃれな鹿児島ウォーターフロント「ドルフィンポート」鹿児島ウォーターフロント「ドルフィンポート」には、ドルフィンポート・足湯もあります。

鹿児島ウォーターフロント「ドルフィンポート」



・ 鹿児島市の繁華街・天文館にある山形屋百貨店

山形屋百貨店



・ 県庁所在地源泉数日本1の大温泉地でもある鹿児島温泉(鹿児島市内温泉)の温泉銭湯・霧島温泉
(注:名前が紛らわしいのですが、霧島温泉郷の温泉施設ではありません。天文館最寄りの、鹿児島温泉(鹿児島市内温泉)の温泉銭湯(立ち寄り湯)です。なお、鹿児島県は、県別源泉数日本2位の温泉天国県です。)

霧島温泉



・ 指宿温泉指宿いわさきホテル

指宿いわさきホテル



・ フラワーパークかごしま
フラワーパークかごしまの近くには、開聞岳眺望の名所・長崎鼻もあります。)

フラワーパークかごしま



・ 海が見える露天風呂・山川ヘルシーランド露天風呂
山川ヘルシーランド露天風呂からは、開聞岳が見えます。)

山川ヘルシーランド露天風呂



・ 知覧特攻平和会館

知覧特攻平和会館



・ 薩摩の小京都・知覧武家屋敷群

知覧武家屋敷群



・ NHK大河ドラマ「龍馬伝」の主人公・坂本龍馬も入湯した栄之尾温泉がある、霧島温泉郷霧島いわさきホテル

霧島いわさきホテル



・ 天孫降臨伝説の神社・霧島神宮

霧島神宮



・ NHK大河ドラマ「龍馬伝」の主人公・坂本龍馬が日本初の新婚旅行で天逆鉾(あまのさかほこ)を引き抜いたという逸話がある、天孫降臨伝説の霊峰・高千穂峰

高千穂峰



・ 霧島連山(以下の写真は、韓国岳から眺めた大浪池)

霧島連山



・ 金山坑道跡見学,金山坑道跡を利用した焼酎蔵の工場見学, 薩摩料理,鉱泉水利用温浴施設,が揃った金山&焼酎和風テーマパーク・薩摩金山蔵

薩摩金山蔵



・ 薩摩国一宮・新田神社
新田神社の背後にはニニギノミコトの山陵・可愛山陵があり、新田神社がある薩摩川内市(さつませんだいし)には他にも、例えば泰平寺,  川内歴史資料館,  川内戦国村等の観光スポットがあります。)

薩摩国一宮・新田神社



・ JRホテル屋久島の、海が見える露天風呂
屋久島にはこの他、例えば平内海中温泉,  湯泊温泉,  尾之間温泉等の立ち寄り湯の名湯・秘湯もあります。)

JRホテル屋久島



・ 屋久島の温泉付きリゾートホテル・屋久島いわさきホテル
屋久島にはこの他、例えば平内海中温泉,  湯泊温泉,  尾之間温泉等の立ち寄り湯の名湯・秘湯もあります。)

屋久島いわさきホテル



・ 「もののけ姫の森」として知られる、屋久島白谷雲水峡
屋久島にはこの他、例えば屋久杉ランド(ヤクスギランド),  屋久杉自然館,  ボタニカルリサーチパーク(屋久島有用植物リサーチパーク)等の観光スポットもあります。)

白谷雲水峡



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

「LIMIT OF LOVE 海猿」凄く良かったです

LIMIT OF LOVE 海猿

 映画「LIMIT OF LOVE 海猿 」見て来ました。とても良かったです。感動するし、大好きな鹿児島 の魅力満載ですし。

 海猿は最初の映画版「海猿」 は残念ながら見逃したのですが、過日TVでやってたので、初めて見る機会に恵まれました。TVドラマ版「海猿」 はとてもハマっていて、2005年のドラマで一番お気に入りでした。私は現在鹿児島市民で鹿児島が大好きなのですが、元々はハマ っ子ですので、海猿はTVドラマ版「海猿」 で第1の故郷・横浜が、映画「LIMIT OF LOVE 海猿 」で第2の故郷・鹿児島 が舞台ですので、自分にとって大切で大好きな街ばかりが舞台になっているのも、お気に入りである理由の一つです。

 鹿児島ロケ支援 も行っておりますので、今後とも多くのドラマや映画でロケやってくれたらいいなぁ、と思います。最初の映画版での呉市でのロケ地については、呉の観光情報満載!くれナビ で「映画「海猿」ロケ地紹介 」として紹介されている模様です。フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 でも海猿 として詳しく解説されています。

 映画「LIMIT OF LOVE 海猿 」見た方が、一人でも多く鹿児島のファンになって下さったら素晴らしいなぁ、と思います。

 ストーリーは感情移入し易いし、仙崎大輔と伊沢環菜の恋愛にも応援してしまいます。二人がどうなったかについては、これから見る方のために秘密にしておきますね。悲しい恋が多かった私としては、二人の恋に思わず「頑張って!」と応援してしまいます。

 

温泉天国・鹿児島温泉紹介!

 

◎ 映画LIMIT OF LOVE 海猿のDVD

○ 【楽天ブックス】 LIMIT OF LOVE 海猿 プレミアム・エディション

○ 【楽天ブックス】 LIMIT OF LOVE 海猿 スタンダード・エディション

 海猿に関する、当ブログ内の別記事には以下のようなものがあります。

○ 海猿ロケ地展

○ 海猿ロケ地展行ってきました

○ LIMIT OF LOVE 海猿のDVDが出ました。

 

 海猿を紹介するブログには、以下のようなものがあります(ただし、トラックバック以外。トラックバックして下さっているブログについては、トラックバック欄ご参照)。

○ 海猿 - INDY500 【 みんカラ 】 ブログ

○ 「Yahoo!ブログ - 海猿日記」・「初日初舞台挨拶~V(^0^)」

○ kobaのまるかじり生活記録:LIMIT OF LOVE 海猿! - livedoor Blog(ブログ)

○ 「Yahoo!ブログ - MIMI Blog」-「LIMIT OF LOVE 海猿」

○ 「我思う故に我在り」-「LIMIT OF LOVE 海猿」

○ チロルcat: 命がけの航海

○ 海猿

○ あしたもいつも通りに・「[映画]LIMIT OF LOVE」

○ てきとーな事を書く日記:LIMIT OF LOVE - livedoor Blog

○ 野球観戦を楽しんで選手を応援しましょう。 - LIMIT OF LOVE 海猿

○ Yahoo!ブログ - M’s Diary~新人マッサージ師・リフレクソロジストの日常~

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2006年5月 6日 (土)

えー、画像写真データが消えちゃった...

 当ブログ内の拙記事「横浜プリンスホテルよ永久に 」で述べたように、横浜横浜プリンスホテル楽天トラベル では横浜プリンスホテル(楽天トラベル) )が今年(2006年)6月30日を最後に消えてしまうので、横浜に帰省した際に見納めに行きました。

 その際、買ったばかりのデジ・カメの初使用と兼ねて、「今でなければ撮れない」最後の横浜プリンス・ホテルの写真を撮っていたのですが、大変なことが起きてしまいました。それはどんな事件かと言うと、せっかく撮った写真を無くしてはいけないと思いバックアップを撮ろうとして、ふと見たら
(1) データのコピーが「スモーク」状態で機能選択不可能な状況にあり、
(2) かつ、「カードの初期化」が機能選択可能状況にあったため、
上述(1)の「データのコピーができない」理由はカード(外部記憶媒体)が初期化されていないためであろうと推測し、これを初期化したら内蔵メモリからコピーが可能になるだろうと思ってカードの初期化をしたら、なんと、全画像データが消滅してしまったのです!

 パソコンでも携帯電話でも通常は、「データは一旦内蔵記憶装置(注1)に保存した上で、外部記憶媒体(注2)にコピーすることでバックアップ取得が可能になる」場合がほとんどなので、デジカメも画像ファイルは撮した直後は内蔵メモリに保存されると思っていたのです。が、後で分かったのですが、なんと、私のデジカメは(外部)メモリカード挿入時には撮影した画像データは内蔵メディアに保存されずに、デフォルト(注3)で(外部)メモリカードに保存されるスペック(=仕様)になっていたのでした。このため、バックアップ撮ろうとして(外部)メモリカードを初期化したら、逆にバックアップどころかデータが消えてしまったのでした。
(注1)例えばハード・ディスクとか内蔵メモリとか
(注2)
例えばSDカード等外部メモリ・カードや、昔ならフロッピー・ディスクとか今ならCD-ROMとか
(注3)デフォルトとは、例えば「特別な設定変更」などのような「特別な何か」を行わない状況のことを指す用語です。

 しかもおまけに加えて、初期化後の画像ファイル復元ツールというものがあるので早速買って来て試してみたのですが、どうもメモリカードの途中に脱落クラスタ(注)か何かディスクのエラーがあった模様で、データの復元さえできませんでした(どうも焦ってもう一度間違ってデジカメの初期化ボタンを押してしまったりしたのがいけなかったみたいです)。
(注)細かな説明は省略します。DOSやWINDOWSのファイル管理に詳しくない方は、「復元ツールでは歯が立たないような「根っこ」の部分でメディア記憶状況が壊れた状態」だと思っていれば話の本筋は押さえ済みです。

えー、あー、きゃーっ!。転勤でに鹿児島 に住んでいる私は、プリンス・ホテル閉鎖までの間に横浜に帰省することはもう(時間やスケジュール上)できないので、「もう二度と撮るチャンスが無い、最後の思い出の写真」が消えてしまったではないですか!。うーん、悲しい・・・。そ、そんなー。

 まぁ、撮影時点でのバックアップと兼ねて数枚は携帯電話でも写真を撮っていたので、拙記事「横浜プリンスホテルよ永久に 」のような写真が少しは残っていたのですが、他の多くの写真が消えてしまいました。悲しいです。

 今回の横浜帰省では、実は消えたデータには横浜プリンスの他にも「消えて悲しい画像データ」があるのですが、それはプライベートな話なので割愛します。

 取説を事前にキチンと確認していなかった私が悪いのですが、常識的な通常の機械と異なる動きをするスペック(=仕様)を取説の隅の方に載せてあるのはヒドイよね...とついつい愚痴をこぼしたくなります。まぁ、自分がヘマったので誰を恨みようもないのですけど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

横浜プリンスホテルよ永久に

060505_11440001 先日、横浜の実家に帰る機会があったので、今年(2006年)6月30日で閉鎖になってしまう、横浜・磯子の横浜プリンスホテル楽天トラベル では横浜プリンスホテル )に行って来ました。

 経営上の諸般の事情で仕方の無いこととは申せ、故郷の身近に親しんできた横浜プリンスホテル(楽天トラベル) が無くなってしまうというのは、べらぼうに寂しいです。私は今、転勤で鹿児島 にいて横浜 は遠いので、これが最後の見納めになります。特に、園内の素敵な施設・フラワー・プロムナード や、その中にあるガーデンラウンジ四季彩 はとても良かったのですが、昔は無かった施設なので最初で最後の見納めになります。個人的には一度も行けずに終わってしまったプール に子供たちの歓声が響くことはもう無いんだな、とか、最近行っていなかったけど昔何度も言って思い出のある横浜プリンスホテル(楽天トラベル) 内のショッピング・コーナーや喫茶店も、もう今日で見納めだ、とか思うと、思わず涙がこぼれて参りました。横浜プリンスホテル(楽天トラベル)のパンはとてもおいしいので、食べられるのもこれが最後だと思い、買って帰って、鹿児島に戻ってから切ない思いで食べました。「解体工事の計画如何によっては、フラワー・プロムナード の綺麗なお花達の命も絶たれちゃうのかな」と思うと、限りなく切ない気持になります。行ったら何組か披露宴を挙げていたのですが、そーゆー方々にとっては、「披露宴を挙げた一生の思い出の場所が消えてしまって切ないだろうなぁ」などと思ったりいたします。

 経営不振に陥った企業が選択と集中でリストラするのはやむを得ないこととは申せ、デパートとかホテルとか観光施設とかの場合、客の立場としては楽しい思い出が籠もる場所ですので、閉鎖とか廃業とかは「思い出の場所が消えてしまう」という意味ではとても切ないことだなぁ、と思います。バブルがはじけて以来多くの悲劇がありましたが、このような産業の企業の経営者や従業員の方々には、お客様の思い出を奪ってしまうようなことのないように、意地でも経営悪化させずに頑張っていっていただきたい、と切に思いました。せめて外資系ホテル会社にでも買収されて、看板は代わってもホテルが残って再生するのならばまだ救いはあるのですが、どうやら解体の上で住宅開発されるのだそうです。あー、大好きだった磯子の横浜プリンスホテル(楽天トラベル)が消えちゃう~...。

 そーゆー意味では、今済んでいる第2の故郷・鹿児島では第1の故郷・横浜横浜プリンスホテル(楽天トラベル)とは異なり、大好きな城山観光ホテル(リンク先は拙HP内紹介ページ)残ってくれて良かったと改めて切実に思いました。

 しかし、今でも横浜のホテル人気ランキングでは上位に位置したりしているので、横浜プリンスホテル(楽天トラベル)の閉鎖はハマっ子としては、本当に心から切なく寂しく無念です。でも、今まで素敵な思い出をたくさんくれたので、横浜プリンスホテル(楽天トラベル)の方々には「ありがとう、お疲れ様でした、最後まで頑張って下さい」と言いたいです。とても悲しいけど。

Photo横浜プリンスホテル(楽天トラベル)の全景です。なお、当記事のリンク先はホテル閉館後消えてしまうリスクが高いと思いますが、横浜プリンスホテル(楽天トラベル)のファンとしては記録残しと兼ねてリンク先はこのままにしておきます旨、お含み置きいただきたくお願いします。

 

Photo_2横浜プリンスホテル(楽天トラベル)の夜景です。こんな綺麗な建物が消えちゃうなんて...

 

 

Photo_3フラワー・プロムナード で撮した拙・老両親です。拙・別記事「えー、画像写真データが消えちゃった... 」のとおり写真を無くした私にとっては(注)、上述と並んで数少ない手元の横浜プリンスホテル(楽天トラベル)の写真です。
(注[後注])その後再訪する機会があり、その写真を横浜プリンスホテル グランド・フィナーレ写真展さようなら、横浜プリンスホテルのフラワー・プロムナードの拙2記事に載せております。また、その後、大好きだった母は死んでしまいました 。横浜プリンスホテルは、私にとっては母との最後の思い出の場所になってしまいました。

 

 当ブログ内で、横浜プリンスホテルを紹介する拙・別記事は以下のとおりです。

○ 横浜プリンスホテル グランド・フィナーレ写真展

○ さようなら、横浜プリンスホテルのフラワー・プロムナード

○ 横浜プリンスホテル・パンフレット

○ 横浜プリンスホテル最後の1週間頑張って下さい

○ いよいよ横浜プリンスホテル最後の夜ですね

○ 母の納骨(その後、解体工事でプリンスブリッジが消えてしまった写真が載っています)

○ ああ、横浜プリンスホテルが消えちゃった・・・

○ 2006年11月11日に母が死に、後を追うようにして翌2007年8月5日には父までもが死んでしまったので、横浜プリンスホテルは、生前の両親との家族揃っての最後の思い出の場所となってしまいました。両親の死についての拙日記は、このリンク先の目次欄から辿って行けます。

 

 他のブログで、横浜プリンスの最後の写真や記事を載せているものには、以下のようなブログがあります。

○ Galleria Quattro/ウェブリブログ → サクラ咲く・横浜プリンスホテル】

○ 横浜発 - MMインテリアBLOG  横浜プリンスホテル閉鎖・解体

○ 横浜プリンスホテルについて

○ 風の通り道 : 何かが増えた・・・

○ さよなら 横浜プリンスホテル

○ 気まぐれでもいいじゃない。  横浜プリンスホテル6月閉鎖,建築中の写真見ます?

○ ベジータ日記  寿司食べ放題

○ maruの毎日 お風呂とアフタヌーンティと・・・

○ 横浜プリンスホテル史西武グループの歴史(個人的趣味です)西武グループ年表地区別・年表神奈川地区横浜磯子・金沢地区 のサブ・コンテンツ)

○ 横浜プリンスホテル、グランドフィナーレが始まります

○ なつやすみ: さよなら磯子プリンス

○ 古き良き建築  横浜プリンスホテル

○ 横浜遊楽 横浜プリンスホテル「グランドフィナレー」開催中

○ わくわくな日々: さようなら横浜プリンス

○ 横浜プリンスホテル、6月末で閉鎖

○ @nifty:横浜・神奈川フォーラム: 横浜プリンスホテル30日閉館 思い出もう一度

○ 我が社のひとこと日記: さよならプリンス

○ WindyのBlog: 横浜プリンスホテル

○ 横浜プリンス最終日曜

○ ばろブログ : 横浜プリンスホテル

○ 横浜プリンスホテルについて 横浜プリンスホテル

○ にこり日記:さようなら・・・横浜プリンスホテル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »