« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

いよいよ横浜プリンスホテル最後の夜ですね

060505_11440001 故郷・横浜・磯子の横浜プリンスホテル楽天トラベル では横浜プリンスホテル )がこの2006年6月30日で営業停止してしまう旨は当ブログの以前の記事で書いたとおりですが、いよいよホテル営業最後の夜が来てしまいました。故郷の身近なホテルが無くなってしまう、というのはとてもせつないものです。地元の人達にも愛されていたホテルだったのに...。

 今は鹿児島に住んでいる私は残念ながら、横浜は遠過ぎて横浜プリンスホテル(楽天トラベル)の最後の瞬間に立ち会うことは叶いませんが、今夜泊まっている方々には、ずっと残る素敵な思い出を作って来ていただきたいと思います。あの大好きだったホテルが消えてしまっても、思い出を消すことは誰にもできませんので。

 私事で恐縮ですが、実家の老母は脳溢血の発作をこれまで何度も繰り返して来たのですが、今度は脳梗塞の発作(って脳梗塞とは逆方向だと思うのですが、母には現在両方の危機があります)でまた入院してしまいました。私にとって個人的には、5月に横浜に帰省した時に両親と横浜プリンスホテル(楽天トラベル)の見納めに行ったのは、老母と一緒にどこかに出かけた最後の思い出になるかも知れません。そんなことを思うと、個人的には横浜プリンスホテル(楽天トラベル)の見納めをしたのは、横浜プリンスホテル(楽天トラベル)が大好きだったということだけにとどまらず、一生忘れられない出来事になるかも知れません。横浜プリンスホテルのフラワー・プロムナードは入院前の母が訪問看護ステーションの方々や父と共にリハビリと兼ねて訪れるコースとも化していたので、それが消えてしまうのはとても寂しいことです(後日注)
(後日注) その後、大好きだった母は2006年11月11日に死んでしまいました 。横浜プリンスホテルは、母との最後の思い出の場所になってしまいました。母の死後に現役時代の横浜プリンスホテルの写真を見ると、大好きだった母の死と、大好きだった横浜プリンスホテルの閉館と、何重にも悲しみが襲って来て、涙が止まらなくなります。+α:さらに、2007年8月5日に父まで死んでしまいました。横浜プリンスホテルは、生前の両親との最後の思い出の場所です。

 昨年(2005年)母がまだ「何とか元気」だった頃に両親を鹿児島に招いたことがありますが、今にして思えばあの時招いていて良かったと思います。今年だったら、とてもそんなことは叶わぬ夢になってしまいますので。

 「横浜の実家に帰れば元気な両親がいる。そして実家のある横浜には大好きな横浜プリンスホテル(楽天トラベル)がある」という、これまで当たり前だったことが当たり前ではなくなる・・・私にとっては喪失感の大きな出来事でした。その意味では、第2の故郷・で大好きなホテル・城山観光ホテル(リンク先は拙HP内訪問入湯記) が一時期経営が悪化しながらも再建の道を歩み始めてくれたことは、とてもありがたいことです。ホテルや観光地,商業施設のような施設の場合、「人々の思い出」が籠もる場所ですので、他の産業の企業や施設よりも倒産や閉鎖は「大きな悲しみを人々に与えるもの」だと思います。「横浜プリンスホテル(楽天トラベル)が消えて寂しい、城山観光ホテル(リンク先は拙・別HP内訪問入湯記) は残ってくれて本当に良かった」というのが、最近つくづくしみじみと感じることです。余談ですが城山観光ホテル(リンク先は拙・別HP内訪問入湯記) は単に素敵なホテルというだけにとどまらず、横浜で例えればホテルニューグランド(リンク先は拙・別HP内訪問記) に相当するような鹿児島の街を代表するホテルでもありましたので、1鹿児島市民としても「街の顔」が消えずに済んで良かったと思います。横浜プリンスホテル(楽天トラベル)閉鎖で横浜市磯子区の街の顔は消えちゃうのですけれど。

 横浜プリンスホテル(楽天トラベル)が消えてしまうと、せつなく寂しいなぁ。

 当ブログ内で、横浜プリンスホテルを紹介する拙・別記事は以下のとおりです。

○ 横浜プリンスホテルよ永久に

○ 横浜プリンスホテル グランド・フィナーレ写真展

○ さようなら、横浜プリンスホテルのフラワー・プロムナード

○ 横浜プリンスホテル・パンフレット

○ 横浜プリンスホテル最後の1週間頑張って下さい

○ いよいよ横浜プリンスホテル最後の夜ですね

○ 母の納骨(その後、解体工事でプリンスブリッジが消えてしまった写真が載っています)

○ ああ、横浜プリンスホテルが消えちゃった・・・

○ 2006年11月11日に母が死に、後を追うようにして翌2007年8月5日には父までもが死んでしまったので、横浜プリンスホテルは、生前の両親との家族揃っての最後の思い出の場所となってしまいました。両親の死についての拙日記は、このリンク先の目次欄から辿って行けます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

海猿ロケ地展

LIMIT OF LOVE 海猿

 

温泉天国・鹿児島温泉紹介!

 


 映画「LIMIT OF LOVE 海猿 」を見て感動した旨は、拙・別記事「「LIMIT OF LOVE 海猿」凄く良かったです 」で述べたとおりですが、県庁HP「鹿児島県庁で「海猿ロケ地展」開催中」(2006/06/25参照) のとおり、海猿ロケ地展が開かれるそうです。ロケ地ツアー も行われるようです。

 県外にいる鹿児島ファンの友人が教えてくれて、インターネットで検索していてわっぜ!鹿児島 -風は南から、カゴシマ情報発信!-:海猿ロケ展・・・ に辿り着き、知りました。

 ロケ地展は見に行こうっと。ロケ地ツアーは行きたいけどいろいろと忙しいし...。鹿児島県民としては鹿児島をロケ地に選んでくれた映画は大好きだし...うーん...。

◎ 映画LIMIT OF LOVE 海猿のDVD

○ 【楽天ブックス】キーワード「LIMIT OF LOVE 海猿」の検索結果

 

◎ 後日追記:映画LIMIT OF LOVE 海猿の、鹿児島県でのロケ地

 当ブログ日記記事には、ロケ地を探して来たと思われるキーワードでのご来訪者が多い旨に気づきましたので、ロケ地について以下のとおり補記しておきます。

○ 鹿児島市電(路面電車)が出て来る場面
鹿児島市のいづろ通りのいづろ交差点(地図

○ 伊沢環菜が堤防で車を降りると、ヘリに搭乗した仙崎大輔吉岡哲也が手をふるシーン
鹿児島県姶良(あいら)市の東餅田海岸の堤防(地図

○ 仙崎大輔吉岡哲也伊沢環菜がビアガーデンでビールを飲むシーン
鹿児島市のステーションホテルニューカゴシマ屋上(注)(地図
ステーションホテルニューカゴシマは残念ながら平成21年(2009年)3月31日に廃業し、跡地には平成24年(2012)4月26日(木)にかごっまふるさと屋台村がオープンしています。「かごっま」とは、鹿児島弁で「鹿児島」のことです。

○ 仙崎大輔吉岡哲也がヘリに乗り込む場面の基地
鹿児島県霧島市旧溝辺町地域鹿児島空港にある海上保安庁第十管区保安本部の航空基地(地図

○ 事故対策本部の入り口
鹿児島市鹿児島県庁ビルの前(地図

○ フェリー「くろーばー号」救助活動の拠点
鹿児島市の鴨池港(地図

○ 下川嵓海上保安庁警備救難部救難課専門官や伊沢環菜が立っていたシーンのビルの屋上
鹿児島市鹿児島銀行の研修施設「かぎん会館ウィズ(with)」屋上(地図

○ フェリー「くろーばー号」沈没地点
鹿児島市の鴨池港沖合「北緯31度33分、東経130度34分」(地図(この辺り)

○ なお、後日、映画3作目の『THE LAST MESSAGE 海猿』でも、鹿児島県はロケ地の中の一箇所になりました。それは、仙崎大輔の妻・仙崎環菜になった旧姓伊沢環菜が、子供・大洋を抱き上げてママさん達に挨拶する場面です。
鹿児島市の鴨池ニュータウンの駐車場(地図

 

 

◎ 海猿に関する当ブログ内の別記事

○ 「LIMIT OF LOVE 海猿」凄く良かったです

○ 海猿ロケ地展行ってきました 

○ LIMIT OF LOVE 海猿のDVDが出ました。
 

 

 

◎ 本件に関する他のブログの参照記事

○ わっぜ!鹿児島 -風は南から、カゴシマ情報発信!-:海猿ロケ展・・・

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (1)

横浜プリンスホテル最後の1週間頑張って下さい

060505_11440001 既に拙・別記事

○ 横浜プリンスホテルよ永久に

○ 横浜プリンスホテル グランド・フィナーレ写真展

 ○ さようなら、横浜プリンスホテルのフラワー・プロムナード

○ 横浜プリンスホテル・パンフレット

で紹介したとおり、故郷・横浜・磯子の横浜プリンスホテル楽天トラベル では横浜プリンスホテル )がこの2006年6月30日で営業停止してしまう旨は以前の記事で書いたとおりですが、いよいよ最後の1週間です。

 ホテルのスタッフの方々には、別れを惜しむお客様に心の通った最後のおもてなしができるよう頑張って下さい、とエールを送りたく思います。遠く鹿児島に住んでいる私は残念ながら、大好きだった横浜プリンスホテル(楽天トラベル)をもう二度と見に行くことが叶いませんが、横浜に近い方々には最後に訪れていただければ、と思います。

 しかし、まぁ、とても寂しいです。

 当ブログ内で、横浜プリンスホテルを紹介する拙・別記事は以下のとおりです。

○ 横浜プリンスホテルよ永久に

○ 横浜プリンスホテル グランド・フィナーレ写真展

○ さようなら、横浜プリンスホテルのフラワー・プロムナード

○ 横浜プリンスホテル・パンフレット

○ いよいよ横浜プリンスホテル最後の夜ですね

○ 母の納骨(その後、解体工事でプリンスブリッジが消えてしまった写真が載っています)

○ ああ、横浜プリンスホテルが消えちゃった・・・

○ 2006年11月11日に母が死に、後を追うようにして翌2007年8月5日には父までもが死んでしまったので、横浜プリンスホテルは、生前の両親との家族揃っての最後の思い出の場所となってしまいました。両親の死についての拙日記は、このリンク先の目次欄から辿って行けます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

横浜プリンスホテル・パンフレット

060505_11440001 既に拙・別記事

○ 横浜プリンスホテルよ永久に

○ 横浜プリンスホテル グランド・フィナーレ写真展

 ○ さようなら、横浜プリンスホテルのフラワー・プロムナード

で紹介して参りましたとおり、いよいよ、この2006年6月末日をもって横浜プリンスホテル楽天トラベル では横浜プリンスホテル(楽天トラベル) )が見納めになってしまいますので、過日横浜 に帰省して横浜プリンスホテルに行った時に貰ってきたパンフレットの画像を掲載します。厳密に申せばパンフレットには著作権等あるのかも知れませんが、ホテルの応援・宣伝になるのならば免責なんじゃないかな....と勝手に思ったりしております。

 私自身は現・居住地・鹿児島 から横浜 まで遠いので、残念ながら大好きだった横浜プリンスホテルを見る機会はもう二度と無い(だろうと思う)のですが、行ける機会のある横浜プリンスホテル・ファンの皆様には、今月が終わるともう二度と見る機会が無いので、「これが最後の機会ですよ~」と呼びかけたいと思います。

Photo_5横浜プリンスホテルの最後のパンフレットです。もう、これより新しいバージョンが作られることがない、と思うとせつなく寂しいです。









Photo_7横浜プリンスホテルの最後の宿泊プランのパンフレットです。宿泊プランについて詳しくは、横浜プリンスホテル(楽天トラベル)横浜プリンスホテル公式WEBサイトでご参照可能です(最後の宿泊は2006年6月29日泊分まで)。







Photo_8横浜プリンスホテルのフラワー・プロムナード のパンフレットです。とても素敵な植物園ですので、閉鎖になる前にここを見ておかないと勿体ないとさえ思います。











Photo_9Photo_10私がフラワー・プロムナードを訪れた際(計2回)の入場券です。もう、この券を買って入場することもないんだなぁ、と思うとべらぼうに寂しいです。










Photo_11Photo_12横浜プリンスホテルのシャトルバス案内です。京浜急行でお来しの方はこのシャトルバスで行くことができます。JR京浜東北・根岸線の磯子駅から「磯子・プリンスハイツ」のホテル専用エレベーターと「プリンスブリッジ」を通 って「横浜プリンスホテル」に徒歩5分でお越しいただけます。









実際の横浜プリンスホテルの写真については、当ブログの中の以下の拙・別記事や、そこからリンクが張られている他のブログの記事をご参照願います。

○ 横浜プリンスホテルよ永久に

○ 横浜プリンスホテル グランド・フィナーレ写真展

○ さようなら、横浜プリンスホテルのフラワー・プロムナード

○ 横浜プリンスホテル最後の1週間頑張って下さい

○ いよいよ横浜プリンスホテル最後の夜ですね

○ 母の納骨(その後、解体工事でプリンスブリッジが消えてしまった写真が載っています)

○ ああ、横浜プリンスホテルが消えちゃった・・・

○ 2006年11月11日に母が死に、後を追うようにして翌2007年8月5日には父までもが死んでしまったので、横浜プリンスホテルは、生前の両親との家族揃っての最後の思い出の場所となってしまいました。両親の死についての拙日記は、このリンク先の目次欄から辿って行けます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

さようなら、横浜プリンスホテルのフラワー・プロムナード

横浜プリンスホテルよ永久に , 横浜プリンスホテル グランド・フィナーレ写真展 と続けて載せた横浜プリンスホテルの記事の続きです。

 

横浜・磯子の横浜プリンスホテル楽天トラベル では横浜プリンスホテル(楽天トラベル) )には素敵な植物園・フラワー・プロムナード や、その中にあるガーデンラウンジ四季彩があり、これら施設もとうとう見納めになってしまいます。当記事では、横浜プリンスホテル(楽天トラベル)フラワー・プロムナードの写真を紹介します。フラワー・プロムナードガーデンラウンジ四季彩はとても素敵だったので消えてしまうと寂しいですし、植物という生き物を見せてくれていたので、今後の消え方如何では「命」が無くなってしまうと思うと、とても切ないです。

P5280068 P5280069 060528_13080002 P5280017 P5280018 060528_13130001 060528_13130002_2 P5280020 060528_13170001 060528_13230001 060528_13280001 060528_13430002 060528_13430001 060528_14210001 060528_14240001 060528_14210002 P5280034 P5280026 P5280038 P5280039 Photo_4 060528_14300001 P5280040 060528_14310001 P5280044 P5280045 060528_14360001 060528_14360002 060528_14370001 P5280050 P5280051 P5280052 060528_14430001 P5280055



 当ブログ内の、横浜プリンスホテルを紹介する別記事

○ 横浜プリンスホテルよ永久に

○ 横浜プリンスホテル グランド・フィナーレ写真展

○ 横浜プリンスホテル・パンフレット

○ 横浜プリンスホテル最後の1週間頑張って下さい

○ いよいよ横浜プリンスホテル最後の夜ですね

○ 母の納骨(その後、解体工事でプリンスブリッジが消えてしまった写真が載っています)

○ ああ、横浜プリンスホテルが消えちゃった・・・

○ 2006年11月11日に母が死に、後を追うようにして翌2007年8月5日には父までもが死んでしまったので、横浜プリンスホテルは、生前の両親との家族揃っての最後の思い出の場所となってしまいました。両親の死についての拙日記は、このリンク先の目次欄から辿って行けます。

 フラワー・プロムナードを紹介している別ブログサイトの記事

○ ハワイアンビレッジ イン フラワー・プロムナード

○ 横浜プリンスホテル閉館

○ Kapua:磯子プリンス

○ Privateeyes | Hawaiian Village in Flower Promenade

○ Malulaniのアロ~ハな気分で、いこう!: バラ園

○ ミントのみん:横浜プリンスホテル最後のバラ園

○ ミントのみん:スタンダード仕立てのフクシア

○ きょんまるの毎日:お花屋さんに行ってきましたぁ ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

○ リボンレイ体験 in Yokohama Prince Hotel-makani 'olu'olu ~~Hawaii Loverな日々~~

○ 初日 ♪♪-makani 'olu'olu ~~Hawaii Loverな日々~~

○ 横浜プリンス 2週目(^_-)-☆-makani 'olu'olu ~~Hawaii Loverな日々~~

○ 怒涛の一日-makani 'olu'olu ~~Hawaii Loverな日々~~

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2006年6月 1日 (木)

横浜プリンスホテル グランド・フィナーレ写真展

当ブログ内別記事「横浜プリンスホテルよ永久に 」で紹介したとおり、横浜プリンスホテル楽天トラベル では横浜プリンスホテル(楽天トラベル) )は2006年6月30日(金)で営業終了してしまいます。

 営業終了するまでの間、横浜プリンスホテル(楽天トラベル) ではグランドフィナーレ写真展 を開催しており、懐かしい横浜プリンスホテル(楽天トラベル) の写真を見ることができます。日本中の横浜プリンスホテル(楽天トラベル)のファンの皆様、この2006年6月は横浜プリンスホテル(楽天トラベル)を見る最後の機会ですよ!。

 

横浜 に帰省する機会があったので、大好きで懐かしい横浜プリンスホテル(楽天トラベル)をもう一度訪れ、お別れに写真を撮りまくって参りました。前回訪問時には当ブログ内別記事「えー、画像写真データが消えちゃった... 」のとおり画像データをロストしてしまったのですが、今回はしっかりと撮影して来ることができました。写真見るだけでも涙、涙、また涙なのですが、ここに写真を掲載しておけば、思い出だけは消えないと思います。

060505_11440001

P5280070 060528_10130001 060528_12480001 060528_12510001_1 060528_12530001 060528_12530002 P5280011 060528_12580001 P5280013 P5280061 P5280065 P5280054 P5280062 P5280064 P5280059 P5280058 P5280056 060528_13080001 P5280015





横浜プリンスホテルを紹介する、当ブログ内の他の記事

○ 横浜プリンスホテルよ永久に

○ さようなら、横浜プリンスホテルのフラワー・プロムナード

○ 横浜プリンスホテル・パンフレット

○ 横浜プリンスホテル最後の1週間頑張って下さい

○ いよいよ横浜プリンスホテル最後の夜ですね

○ 母の納骨(その後、解体工事でプリンスブリッジが消えてしまった写真が載っています)

○ ああ、横浜プリンスホテルが消えちゃった・・・

○ 2006年11月11日に母が死に、後を追うようにして翌2007年8月5日には父までもが死んでしまったので、横浜プリンスホテルは、生前の両親との家族揃っての最後の思い出の場所となってしまいました。両親の死についての拙日記は、このリンク先の目次欄から辿って行けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かごしま検定とは

かごしま検定とは
かごしまマスターとは
かごしまシニアマスターとは
かごしまグランドマスターとは

 かごしま検定とは、鹿児島商工会議所 が主催して行われる鹿児島県の地域検定・地域観光検定です。正式名称は「鹿児島観光・文化検定です。

 2007年6月現在、標準クラス(初級)の「かごしまマスター」試験と、上位クラス(中級)の「かごしまシニアマスター」試験と、最上位クラス(上級)の「かごしまグランドマスター」試験とがあります。

 かごしま検定について詳しくは、鹿児島商工会議所 HPの「かごしま検定~鹿児島観光・文化検定~ 」(注)に載っています。同ページによれば、かごしまマスター試験でもかごしまシニアマスター試験でも公式テキストブックは『かごしま検定』です。

(注)将来リンク切れになった際には、鹿児島商工会議所 HPトップ画面から辿って行っていただきたくお願い申し上げます。

 なお、当ブログ内のかごしま検定に関する記事は以下のとおりです。

○ かごしま検定

○ かごしま検定合格しました!(←注:2006年春に初級編[かごしまマスター]受けた時)

○ かごしま検定とは

○ かごしま検定(シニアマスター)受験しましたが...

○ ご当地検定とは(鹿児島,横浜,東京,新潟,札幌,京都,長崎等)

○ かごしまシニアマスター受験速報(またダメだぁ!)


◎ かごしま検定公式テキストブック

060601_23270001かごしま検定公式テキストブック









◎ その他、当期時筆者運営のページ,著作(共著)など

温泉天国・鹿児島温泉紹介!



Konohaur_1

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かごしま検定合格しました!

 本日、かごしま検定 の合格発表あり、鹿児島商工会議所 HPを見たら無事に合格しておりました。これで「かごしまマスター」です。

 秋には1つ上級の(全体では)中級の新設試験、「かごしま検定」こと「かごしま観光・文化検定」の「かごしまシニアマスター試験」にチャレンジしたいと考えております。

 なお、当ブログ中のかごしま検定に関しての記事は以下のとおりです。

○ かごしま検定

○ かごしま検定合格しました!(←注:2006年春に初級編[かごしまマスター]受けた時)

○ かごしま検定とは

○ かごしま検定(シニアマスター)受験しましたが...

○ ご当地検定とは(鹿児島,横浜,東京,新潟,札幌,京都,長崎等)

○ かごしまシニアマスター受験速報(またダメだぁ!)

060601_23240001



◎ かごしま検定公式テキストブック

060601_23270001かごしま検定公式テキストブック









◎ その他、当期時筆者運営のページ,著作(共著)など

温泉天国・鹿児島温泉紹介!



Konohaur_1

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »