« 美濃太田宿 | トップページ | 名古屋城の桜が綺麗です »

2008年3月23日 (日)

地域・環境サミットin高山2008

今日(2008年03月23日)は、美濃加茂市に住む親友と共に、岐阜県高山市飛騨・世界生活文化センターで行われた、地域の未来・志援センターセブン・イレブンみどりの基金を含む6団体共同開催の「地域(まち)・環境サミットin高山2008〜まちづくり団体協働イベント〜」に行って来ました。

目的は、NPO「JTIC,SWISS」創設者の山田桂一郎さんの講演「〜人が訪れ、人が住みたくなる魅力的な町とは?〜」を聴くことです。山田さんは、スイス・ツェルマットで日本人旅行客向け情報提供やツェルマットのプロモーションを行う傍ら、国内各地で地域ツーリズムに関する講演やアドバイスを行い、国交省(国土交通省)の「観光カリスマ100選」に選ばれている人です。

実は、地域産業振興の一環として観光については地域のマーケティングの見地から研究を進める私にとっては、有り体に申せばNPOが開催していたり「環境」だの「協働」の語が付いていたりしたため「反ビジネス的=悪い意味で非営利的」だとか「イデオロギッシュ=はじめに哲学ありき=はじめに観念論ありき」だとかの類と誤解してしまい、事前には余り期待していませんてした。ですが、実際に話を聴いてみたら真に極めてマーケティング志向の話で、聴いてみて極めて得るものが多かったです。

環境の話も、いわゆるエコの話ではなく(エコはエコで重要ですが)、「そこにしかないおもてなし」という見地から、町並みからおもてなしまで語るものでした。私にはSAS(スカンジナビア航空)の「真実の瞬間」と同じ発想からの観光&まちづくり版のように思えました。日本の地方都市がどこでも同様でその町にしかない魅力が少なかったりすることや、「地元民がスキーを楽しんでいないスキー場に来る観光客はいない。寺社門前町の観光従事者が自らは参拝していないのは、誰のおかげで商売できているのか分かっているのか。住んでいる人が楽しんでいない所に来るリピーター客はいない。戦術の話が横行して戦略が欠けている。」等の指摘は、耳が痛いながらも正にそのとおりだと思いました。

我が応援地域・鹿児島のことを思っても参考になり、べらぼうに良かったです。鹿児島弁で言うなら「わっぜ良か」です。来て良かったです。機会を作ってくれた親友に感謝です。

今日はセミナーを聴くのがメインで高山観光はほとんど楽しまなかったので、遊びの目的でまた再訪する機会を設けたいと思います。

 

 

【楽天トラベル】ホテル・旅館・民宿宿泊予約(空室検索):多治見・恵那・中津川・美濃加茂・可児(美濃加茂市)

【楽天トラベル】ホテル・旅館・民宿宿泊予約(空室検索):高山・飛騨

【楽天トラベル】ホテル宿泊予約(空室検索):スイス

【楽天トラベル】ホテル宿泊予約(空室検索):スイス ツェルマット

【楽天トラベル】ヨーロッパの楽パック(航空券+ホテル)検索

 

温泉天国・鹿児島温泉紹介!


 

◎ 拙個人公式HP「Noblesse Oblige カミタクの部屋」の内、地域産業振興に関連するサイトのリンク集

○ 起業家のための産業振興,地域振興,産学連携,TLO,起業支援,中小企業支援リンク集

 

◎ 拙研究業績の内、地域産業振興や、その隣接分野に関するもの

○ 共訳:チャールズ・I・ジョーンズ著,香西泰監訳『経済成長理論入門 新古典派から内生的成長理論へ』(日本経済新聞社,1999)

○ 共著:宮崎正康 地域研究会編著『IT活用で地域が変わる 地域活性化・危機管理』(ぎょうせい,2005年3月).

○ 共著:高知工科大学大学院起業家コース著『木の葉、売ります。ベンチャーに見る日本再生へのヒント』((株)ケー・ユー・ティー発行,丸善(株)出版事業部発売,2006/12/10)

○ 神山卓也「新川崎K2(ケイ・スクエア)タウンキャンパスの事例研究 ― 産学官連携型産業振興を目指して ―」(OA学会『オフィス・オートメーション 第50回全国大会予稿集』,2005年5月)pp.117-120

○ 神山卓也「鹿児島における人口変化と域内人口移動」(OA学会『オフィス・オートメーション 第51回全国大会予稿集』,2005年11月)pp.209-212

○ 神山卓也「ソフトプラザかごしま及びソーホーかごしまに関する事例研究」(OA学会『オフィス・オートメーション 第53回全国大会予稿集』,2006年09月)pp.7-8

○ 神山「地方都市の地域産業振興 - 産業構造の変化に対応していかに地域が生き残るか:鹿児島の観光食料産業クラスターと創業支援を例にして -」(高知工科大学大学院工学研究科基盤工学専攻(起業家コース)博士学位論文,2007年9月)

 

◎ 当イベントに関連のある他の方のブログ

○ 飛騨地域の街づくりにおける将来像 飛騨高山観光案内と歴史散歩

○ 地域・環境サミット in 高山 2008 - 飛騨の四方山(よもやま)

|

« 美濃太田宿 | トップページ | 名古屋城の桜が綺麗です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169624/40614988

この記事へのトラックバック一覧です: 地域・環境サミットin高山2008:

« 美濃太田宿 | トップページ | 名古屋城の桜が綺麗です »