« 組織学会at名古屋大学 in 2008年10月 | トップページ | 「鹿児島県における地域ブログ・ネットワークと地域SNS」研究報告:日本情報経営学会 at 宮崎産業経営大学 »

2008年10月21日 (火)

両親との思い出の歌舞伎座の建物が消えてしまう

 今朝のテレビのニュースで、東銀座の歌舞伎座が建て替えられるニュースをやっていました。歌舞伎座は私にとっては、今は亡き両親と歌舞伎を楽しんだ思い出の場所です。

 

歌舞伎座ではありませんが三年前の今日十月二十一日、今は亡き両親は、国立劇場歌舞伎を楽しんでいました。私の会社の大先輩から貰ったチケットを両親にプレゼントしたのです。歌舞伎が好きなのにつつましやかな年金生活で歌舞伎に行けなかった両親はとても喜んでくれて、後で電話したら亡父も亡母も大興奮でした。

その僅か二カ月後もしない内に母が、後に死に至る契機になった脳溢血で倒れたので、この歌舞伎観劇は、両親が共に元気で「毎日がデート」状態の老後を送っていた最後の時期の話になってしまいました。

この歌舞伎観劇の一年後、今から二年前には母は死の床についていました。当時、父が「一年前の今日は何の日か知っているか?」と訊いてきました。即答できずに困っていると父は、「なんだ、忘れたのか。お前がくれたチケットで歌舞伎に行った日だよ。楽しかったなぁ。あれから一年でこんなになっちゃって・・・」と言って泣き始めました。父にとって、その歌舞伎観劇は、かけがえのなく忘れられない母との思い出だったのです。母が死んだのは、その約半月後のことでした。

そのさらに一年後、つまり去年の今日には、その父もこの世にいませんでした。母を失った悲しみと、母の在宅看護の疲労とのため、母の死後急速に心 身共に衰えていった父は、母の死後一年もしない内に後を追うようにして、心筋梗塞で死んでしまったのです。転勤族で遠く離れて住んでいた私は、父の死に目 にも母の死に目にも会えませんでした。父の時に至っては、大好きな父を孤独死させてしまいました。

私が両親と歌舞伎座に行ったのは二十年近くも前の大昔のことです。家族揃って歌舞伎が好きだったのに、私自身は十数年、両親と歌舞伎に行っていないので、遠い昔ですが懐かしい場所です。歌舞伎が好きだった両親。共に元気だった最後の時期に夫婦で見た歌舞伎の思い出を大切にしていた亡父・・・。丁度、その両親最後の歌舞伎観劇の三年後の日に思い出の歌舞伎座建て替えのニュースを知るのは、私にとってはとても寂しいことです。あんなに両親が歌舞伎観 劇を喜んでくれてから、早いものでもう三年です。去年のことを忘れたのかと亡父に叱られたのがつい昨日のことのようなのに、既に丁度二年後です。そして、 その二年前には、母は死の床についていたとは申せ両親共に生きていてくれたのに、そのさらに一年後の去年からは私は独りぼっちになってしまっています。

今の歌舞伎座の建物がなくなるニュースは、恐らく天国の両親も悲しんでいるでしょう。亡き両親と共に歌舞伎座に行った日や、両親と離れていても、両親が元気でいてくれて、私が送ったチケットで夫婦で歌舞伎を楽しんだ日、その頃に戻れるものならば戻りたいです。

 

 

◎ 両親の死に関連する当ブログ内の他の日記記事

○ 母の死

○ 母の死・その2

○ 鹿児島での母との思い出の場所

○ 今度は父の死亡

○ 父が残していた越乃寒梅ー夢の残骸

○ 両親との思い出のデニーズ

○ 父が見られなかった歌舞伎観劇ツアー

○ 両親がお世話になった保険代理店

○ もう一度お父さんとお母さんの子供に生まれて来てもいいですか

○ 父の死の状況

○ ついつい実家に電話してしまう

○ 無事、父の納骨が終わりました。

○ 両親に会いに行きました(墓参り)

○ 父の孤独死

○ お父さん、歌舞伎観劇楽しんでいただけましたか?

○ 両親と歌舞伎にはもう行けない

○ 1年前の昨日

○ 明日(もう今日?)は母の一周忌法要

○ 亡母の一周忌法要をしました。

○ 今日は母の命日

○ 亡き両親との思い出のデニーズ

○ ああ、1年前の今日

○ ああ、横浜プリンスホテルが消えちゃった・・・

○ 挽歌~父の死,母の死に関して詠んだ短歌

○ 父の死,及びその9ヶ月前の母の死に関する、当ブログ内の他の日記記事については、この目次欄でご参照可能です。

|

« 組織学会at名古屋大学 in 2008年10月 | トップページ | 「鹿児島県における地域ブログ・ネットワークと地域SNS」研究報告:日本情報経営学会 at 宮崎産業経営大学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169624/42863396

この記事へのトラックバック一覧です: 両親との思い出の歌舞伎座の建物が消えてしまう:

« 組織学会at名古屋大学 in 2008年10月 | トップページ | 「鹿児島県における地域ブログ・ネットワークと地域SNS」研究報告:日本情報経営学会 at 宮崎産業経営大学 »