2007年2月12日 (月)

日経の書評に載りました

◎ 拙共著:高知工科大学大学院起業家コース著『木の葉、売ります。ベンチャーに見る日本再生へのヒント ((株)ケー・ユー・ティー発行,丸善発売,2006)  が2007年2月12日(月)付けの日本経済新聞22面の書評に載りました。

 拙担当章では、SEO(検索エンジン最適化)によるSEM(検索エンジン・マーケティング)を用いての地域のマーケティングとしての鹿児島観光 PR事例として「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」HP について紹介していますので、鹿児島(他地域も!)の地域振興or地域活性化or観光振興に志のある方にお薦めです。この本の拙担当章は、WEB2.0時代のインターネット動向について易しい概略をお知りになりたい方にもお薦めです。

 なおこの拙担当章では、鹿児島のブログ・リンク集「さつまブロ」 についても事例紹介しております。

 経済産業省所管の特殊法人(当時。現・独立行政法人)・新エネルギー・産業技術総合開発機構(略称:NEDO) 社外出向時に従事した国の石炭政策で、大手坑道掘り炭鉱最後の2山(太平洋炭礦池島炭鉱 )の閉山 に直面して、大量の「行き場の無い失業」発生を防げなかったトラウマから、最近では雇用の創出を目指して地域産業振興を研究しております。


 

『木の葉、売ります。』を紹介して下さっている、他のブログ記事

○ 閑話休題 叢書

○ 最近、読んだ本|農業日誌 ~三ケ日みかんブログ~

○ 88 Partners 社長日記:木の葉売ります - livedoor Blog(ブログ)


 

 

温泉天国・鹿児島温泉紹介!

 

Konohaur_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

私の共著や共訳の本です。

2006年3月現在、私がこれまで共著で執筆した本と、共訳で訳した本は、以下の4冊です。

○ 共著

 

 

○ 共訳

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)